「親想い」の融資条件は?

二世帯住宅応援ローン「親想い」の融資条件はどのようなものですか?@

二世帯住宅応援ローン「親想い」の融資条件は、次のようなものです。

 

■資金の使途
・一戸建て住宅の新築、増改築資金※
※延床面積80uに限ります。

 

・土地および一戸建住宅の購入資金※
※土地のみの購入は不可です。

二世帯住宅応援ローン「親想い」の融資条件はどのようなものですか?A

■借入資格
・継続して安定した収入(前年度の税込年収200万円以上)があり、
融資金の返済ができる人

 

・借入時の年齢が満60歳以上の親と同居される人

 

・借入時の年齢が満20歳以上60歳以下で、最終返済時満80歳未満の人

 

・同じ勤務先に満3年以上勤務している人※
※自営の場合は営業開始後満3年以上経過している人

 

・団体信用生命保険に加入を認められる人

 

・中央三井信用保証(株)の保証が受けられる人

 

■融資期間
最長35年(1か月単位)

 

■融資額
次のうちのいずれか低い方の金額になります。
・最高1億円

 

・購入価格または建築価格

 

・年間返済額と年収の割合が次の範囲内となる金額
(a)前年度の税込年収が250万円未満 → 25%
(b)前年度の税込年収が250万円以上400万円未満 → 30%
(c)前年度の税込年収が400万円以上 → 35%
※他の借入金がある場合はその返済額も含みます。

 

■返済方法
元利均等返済方式または元金均等返済方式のいずれかを選択します。
※年2回のボーナス払いも可能ですが、ボーナス払いの場合には借入額の50%以内とします。

 

■融資利率
借入当初に「固定金利コース」または「変動金利コース」を選択できます※。
・「固定金利コース」は2・3・5・10・20・35年の固定金利コースがあって、期間中は利率が変動しません。

 

・「変動金利コース」は当社所定の利率を適用し、年2回借入利率の見直しを行います。
※利率は適用利率より0.3%引き下げます。

 

■団体信用生命保険
当社の指定する生命保険会社の団体信用生命保険に加入します。
※保険料については当社が負担します。

 

■担保
取得物件に当社指定の保証会社のための第一順位の抵当権を設定登記することが原則です。

 

スポンサーリンク