マイホームを新築・購入する場合の公庫財形融資の条件は?

マイホームを新築する場合の公庫財形融資の条件は?

住宅部分の床面積が70u以上280u以下で、
公庫の定める建設基準を満たした住宅が融資の対象になります。

 

なお、土地の取得のみの場合には
融資を受けることはできません。

新築住宅を購入する場合の公庫財形融資の条件は?

次のすべての条件を満たした住宅か、
公庫の融資条件を満たした住宅であれば融資を受けることができます。

 

■分譲業者が建設した住宅の場合は、分譲する居室が2以上で、
台所、トイレ、浴室があって、人が住んだことがない住宅

 

■木造住宅の場合は、耐久性向上措置を施している住宅

 

■申込日前2年以内に完成または工事中で、建築基準を満たした住宅

 

■一戸あたりの住宅部分の面積が次の通りであること

 

・一戸建ては、70u以上280u以下
・マンションは、専有面積が40u以上280u以下

 

■敷地の権利が所有権または借地権である住宅
※定期借地権でも利用できます。

 

■申込日前に所有権の移転登記がなく、申込後に本人が所有する住宅

 

スポンサーリンク